峠越え

Oct.10.2013



あまりにも暑くてお昼は「そうめん」にしました

「小豆島そうめん・島の光」

にゅうめんでもイイ季節なのに、冷たいのをお腹一杯(笑)

食べ過ぎちゃったのでちょっとチャリで走ってきましょ




しかし暑い



暑いけど頑張って行ってみよー




R27に出て高架下を走り、R8沿いの農道へ

さらにR476で樫曲へ

ここからはつらいつらい登りです

葉原から新保はもっともっとつらくなります

ヘロヘロ

そして毎回、もうダメーと思うヘアピンカーブを過ぎれば

もうこっちのもんデス

あとは我慢して「木の芽峠トンネル」入り口まで頑張れば

ヒンヤリと涼しいトンネルへ吸い込まれます






       トンネルを越えればR365
画像







       もう下るだけです~
画像








       廃校を利用した資料館
画像








敦賀を出た時は青空でしたが、今庄に入ると雲が多くなってきました

しばらく走ってみますが、引き返すことにします

せっかく下った坂道をまた登ります

それでも敦賀側から登るよりははるかに楽

何とか頑張ってトンネルへ~

あとは下るのみ






自宅に帰る途中にちょっと寄り道






       ステキなカフェでしょ
画像






       店内もイイ感じ
画像






       すごく美味しいチーズケーキ&コーヒー
画像








CHILL CAFE


清潔感のあるとてもステキなお店

一人でぼーっとしたい時に・・・








さてさて、久しぶりの峠越えサイクリングを楽しみました

次回はもう少し遠くへ行こう

やっぱりもう少し坂に強くなりたいし

朝練には良い季節なので

がんばろ


Dst : 52.74km






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

YAMA
2013年10月11日 07:16
おはようさん♪
久しぶりのチャリネタ(笑)
あちこちでコスモスが綺麗ですよ~

CHILL CAFE、お洒落だね!
いちど行ってみたいです ♪
でも、ジジイは1人では入れないので、
ご招待を待ってます(^^ゝ

みれ
2013年10月11日 08:51
YAMAさん、ご無沙汰しています
チャリは日々乗らないとダメですね
たまにだと疲れます、特に峠は(笑)
最近は美味しいコーヒー屋さんを探して
サイクリングするのが楽しいです
いいとこいろいろあるのでまた
よろしくお願いしますm(_ _)m
SIVA
2013年10月14日 12:08
この坂は辛いよね。
街からずっと長い緩やかな上りが続き、
そして最後に・・トドメを刺される感じ!?(笑)
まあ、頑張って下さい。としか・・(^^ゞ

あの住宅街にこんな店があったっけ?(・_・;?
さすが見つけるのが上手!
犬の嗅覚器並みだな。。(笑)
Fumi
2013年10月15日 00:49
独りで峠へ向かうモチベーションは素晴らしいですよ。^^
葉原の坂は本当に辛いもん(笑)(撃沈経験アリ^^;)
強くなろうと思う自分は大切ですが、まあ、いいんでは?(笑)
今の自分をいかに楽しむのかが人生の勝者への道だと
つくづく思う今日この頃です。^^
物事を計る幸福スケールは、道を踏み外さない自信があれば、
自分中心でOKかと v(^^)v
みれ
2013年10月15日 17:14
SIVAちゃん、コメントありがと
あのトドメは本当に辛い(笑)
あそこが楽に登れるようになる頃に冬が来て
来春また一から
そんな繰り返しです

あのカフェはランニングコースに看板が
あるので前々から知っていたのです
ただ行く機会が無かったので
ぜひお嬢様が帰省の折、オサレして行ってください
みれ
2013年10月15日 17:33
fumiさん、ありがとう~
そうですね、楽しいのが一番だと思う
苦しいのが辛いので頑張る
楽になりたいから強くなりたい
私の場合は誰かとの戦いでも
競争でもないんですよ
レース的なものも嫌い(笑)
なんだろ・・
一人や少人数だと気が楽でしょ
ただそれだけ
岩登りは別だけど、登山も同じ方式です
好きだから行くし楽しいから続ける
それが幸せ~ってことかな
fumiさんもいろんなこと楽しんでね

この記事へのトラックバック