今庄の山:MTBの巻

Oct.10.2012


懸案事項でありました?「今庄の山」にMTBで行ってきました

えっと・・・あえてNK山~FK山って書くことにします

花の山でもあり登山者も多いと聞きます

ずーっと前に歩いた時の、ブナ林の印象がかなり強く

山友との偶然の出会いもあったりして思い出深い山

今度は雪のある時期に行きたいなぁなどと思っていたものです



最近、今庄付近をロードで走ることが多く

稜線上ならMTBでも良いかなぁと思ったりしながら

この山を眺めていました

その事をYAMAさんとチラリと話したら

早々にお誘いを頂きました

嬉しいです~ありがとうございます~

これは何としても行かねばならんでしょ





午前8時、サイクリングターミナルで集合

YAMAさんは既に到着、準備完了済みでした

お待たせしました

私も急いで準備

駐車場で「どこへ行くん?」と尋ねられ「そこいらの山です」と答える(笑)

準備完了で登山口まで走りましょ






       NK山登山口
画像








普通はこの登山口から登ることが多いようです

この登山道脇にはずっと石仏が並んでいました

今回はここを通り過ぎてさらに奥の道に進みます

つき当たりが「YO峠登り口」

古道らしく歩きやすい道です

先ほどの登山口よりは坂(斜度)もマシ(笑)

上部に行くと石垣が現れてきます







       歩きやすい道
画像








       YO峠
画像








       少し乗れる
画像








        と思ったら激坂、押し&担ぎ
画像








       乗れるところもあり
画像








       ごくらく橋とあります
画像








       階段を登ると弘法寺大師堂があり
画像
 







       展望地から日野山
画像








       この先あたりがNK山山頂
画像








       ひたすら担ぐ
画像








       少し乗れる
画像








       また担ぐ
画像







げげげ~担ぎ多し

重い・・・重過ぎます

YAMAさんの姿が見える程度にがんばらないと置いてかれる(クマ怖い)

自分に「頑張れ、頑張れ」と言いながら登ります




登り切ったところでYAMAさんが私のチャリを持ち上げて一言

「これは重い」 と笑う

エエーーーまぢっすか????

ってYAMAさんのチャリを持ち上げてみると・・・・

さすが高級車は違う



軽いっ・・・・これズルイやろ・・・・と心の中で叫ぶ



が、信じられず我が目を疑い・・・もう一度持ち上げてみる

うーーーん、やっぱ軽い・・・そんなに違うもんかい???







だけどすでに遅し(笑)

もう登ったし






次は軽い高級車買ってね・・・とYAMAさんは言うけど

MTBにこれ以上のお金はかけられん



これもトレーニングぢゃーーーと・・・また心の中で叫んでみる



ウソでもそう思うと、何だか「ヤッタ感」が増す(笑)


ま・・・そんなドMな世界(へへへへ)







だけど、YAMAさんのMTB(VOODOO SOBO) カッコイイな~

色がくぁわいいし、軽さもGOOD

本体はそれほど高くないらしいが・・・

それほど・・・ってどんなもん??

興味はあるけど、やっぱり今は無理なので耐えましょう

そのうちに筋肉マンになれるはず








       ご褒美は美しいブナ林
画像








       やっとFK山
画像








       意外と乗れて気持ちよく
画像








       鉄塔
画像








       こっちも乗れる
画像








反対側から登って来る人もありすれ違いに注意が必要です

早めに登山道脇に避けて通り過ぎるのを待ちます

気持ちよく挨拶をしてくださったので嬉しかったです








        城跡
画像








       展望あり
画像








       下山
画像








下山後は文政の道しるべへご案内

そしてYAMAさんお気に入りの写真スポットへ







       レンガがステキな酒蔵
画像








宿場町をぶらぶら走るのは気持ちの良いものです

少しお腹がすいてきたので通りかかった蕎麦屋に入ることにしました

この辺りは越前そばと言って「おろし蕎麦」が有名です

田舎そば風の黒くて太い麺が今庄蕎麦ですが

たまたま入った「ふる里」と言う蕎麦屋は私好みの美しい細麺でした 

冷たくて喉越しも良く美味しかったです







       ふる里のおろし蕎麦
画像







その後は駐車場に戻ります

YAMAさんにアイガーの写真を見ていただき解散




しかしまぁ、低山とは言え、侮れませんでした

いやいや、MTBは厳しい 

それでもなんだろーーー充実感 

ありがとうございました
                  



帰りに

打ち身に沁みる~~~




その後、訳あって好日山荘へ行きます 

実はこの前無くしてしまったツエルトを購入するため

不思議ですがいつからザックから消えたのか記憶にございません

どこで無くしたんでしょうか・・・

もう何度も家中探していますが、出てこないので諦めました




で・・・




以前のは、アライのツエルト、ふつーのでデカクて重かった

チャリは軽量化は無理でもツエルトくらい軽量化したいですぅ

ネットで調べていたファイントラックのを手に取ってみました

やはり軽くてかなり小さい

だけど価格は1、5倍の高級品となっております・・・

店長さんとあれこれ協議の結果、やっぱ以前と同じアライに決定

少しくらい重くてもしゃーないやろってね

ま・・・そうですね





ツエルトは常にザックに入っているけれど、いざって時は必要です

この前実際に谷川岳でビバーグしたけど

やっぱりある程度、大きさもあるのが良さげでした・・・

被る式のコンパクトなヤツは風除け程度です

雨が降ったら確実にダメですね

ビバーグは晴れた日にはしないでしょうから

コンパクトなヤツはかなりキツイと思われます







あーーーしかし


9345円


いらん出費でした




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

YAMA
2012年10月12日 18:12
みれさん、おばんですぅ♪
先日はお付き合い、ありがとさんです(^^)
担ぎと押し歩き、時々ライド、ブナ原生林、
石仏、転倒、観光ポタ、今庄蕎麦とてんこ盛り
でしたね。怪我は大丈夫かな? 私は翌日も
バイクで打った腰が痛かったです(苦笑)

またお願いします~(若狭の山にも行く予定)
みれ
2012年10月12日 22:57
YAMAさん、ありがとうございました
久しぶりに燃えました\(^o^)/
踏んで跳ね上がった枝がムチみたいに
痛かったです(~_~;)
でももう大丈夫、銭湯で恥ずかしいだけです(笑)
YAMAさんも痛かったでしょ~
足、早く治して下さい
また秋のポタ、よろしくお願いします

この記事へのトラックバック