旗護山に行ってみよう

Sep.14.2012


今日は何とか天気がもちそう・・・

以前から気になっていた地元の山「旗護山」に行ってみよう



敦賀と美浜を結ぶ金山バイパスに「旗護山トンネル」があります

歩く人は少ないかもしれませんが

鉄塔巡視路があるので道はしっかりしていると思われます



地図を見ると沓見の西原から林道があり標高が稼げます

そして稜線と辿ると愛宕神社~旗護山を

さらに先に関峠に降りることができます

もっと欲を言えば、馬背峠から繋ぎたいのですが

今日はMTBを使うつもりなのでその案は無理



ってことで

自宅からMTBで出発です






       この稜線が本日のルート
画像







       西原の林道ゲート
画像








このゲートを越えるのが最初の難関です

昨年も何度か下見に来て諦めています

周辺は入山ができないように金網が張り巡らされています

やはりイノシシや鹿の被害のためか・・・

周辺をを走ってみますが、やはり入れる隙間はありません

諦めて帰りかけましたが、ちょうど地元の方がいたので尋ねてみます

テレビや冷蔵庫などの不法投棄が多いのでゲートを作ったそうです

きちんと扉を閉めてくれれば入ってもいいよ、とのこと

お礼を言ってもう一度戻りました

鍵は頑丈に何重にもかかっており

中に入ってからそれらを閉めるのは難儀でした

とりあえず施錠完了





昔は車で入れた道も長く閉ざされていて荒れてきています

たしか東屋も建設され展望台もあるはず・・・

クマが怖いので、鈴を付けて出発です

しばらく走ると、周回できるコースの分岐がありました

少し覗いてみましたが草が生茂っています

さらに車道を進むと立派な小屋が見えてきました





       散策広場の小屋
画像






       案内板
画像






案内板にあるようにしばらくは車道を登ります

初めは余裕や~ん、と思いましたが、かなりきつくなってきました

最後は押し歩きです・・・暑いし・・・来るんじゃなかった(笑)

と思っていたら、展望台が見えてきました

その手前のところで登山道が見えたので

そこから入ることにしました、でも実はこれは失敗でした

そのまま車道を行く方が楽でした





       林道と平行して登山道があります
画像






       この標識が失敗を招く
画像





この「山頂250m」を見て、「あ~すぐやん」と思ったら大間違い

この山頂とは・・・旗護山山頂ではありません

稜線に出て右側にある△401.1(点名・緑谷)のことみたいです

登り始めておかしいなぁ~とGPSで確認したときにはすでに遅し

そのまま進みます





       倒木もあり
画像






       まだまだです
画像






このあたりまで来ると所々乗れるところが出てきます

が、くもの巣がスゴイ

片手に枝を持って、払いながら進みます

途中で車道に降りようかと思いましたが

ここまで来てしまったので意地です(笑)





       くもの巣だらけで閉口
画像







       敦賀港
画像






       やっと・・・
画像
 






       最後にも階段(>_<)
画像







       着いた~
画像







       愛宕神社
画像







愛宕神社までならわざわざ登山道を登らなくても車道で来れます

今回はMTBなので登山道を使いましたが

周回もできるのでそれももう一度行ってみようと思っています

ロードで行けるかしら・・・








       これは?
画像







画像







       展望が良い??何も見えません
画像







       ステキな道になります
画像






しばらくはシングルトラック、乗れます 

時々水はけの為の溝や階段があるので注意が必要です

でも乗れるので嬉しい

ただくもの巣がスゴイ

バリバリと音がするくらい強烈なくもの糸

恐れず突入です

ですが、やっぱり気持ち悪いっす  




何とか乗車しつつ登山道を行くと三角点らしきものが

よく見るとやっぱり三角点でした(笑)

GPSで確認

見逃すところでした

気がついてよかった 




       旗護山の三角点(点名・沓見)
画像






それ以降は鉄塔巡視路に従って進みます

乗れるところもありますが

かなり急坂もあるので注意が必要です

歩いてなら問題ないですがチャリは辛いです

滑落しそうな部分もありますよ

あ、くれぐれも徒歩なら問題ないです





画像






鉄塔巡視路の枝道には入らないようにして進みます

そしてやっと資材置き場のところに出ました





画像






       関峠のお地蔵さん
画像





道路に出て一休みしたかったのですが

MTBもメットもザックも・・・くもの巣だらけ

足も藪で傷だらけ、痛い痛い

急いで帰ってまずは洗車します

それから自分もシャワーですっきりします

なかなか楽しい冒険的な一日でした 







       GPS軌跡
画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

SIVA
2012年09月15日 19:08
汗まみれにクモの巣だらけに傷だらけ!
もう最悪・・ いやいや、本当にお疲れさんでした。(^^ゞ
しかし、あそこをMTBで行くとはね~
さすがですが、予想外で驚きました。
でも、満足度は意外に高かったのはよく分かります(笑)

あそこもせっかく公園にと整備したのに、あんな状態じゃもったいないですね。
ここは何やっても中途半端です(苦笑)


みれ
2012年09月15日 20:04
SIVAちゃん、ありがと~
あのゲートが気になって行ってきました(笑)
やっぱりMTBでは厳しいルートでした・・
車道が予想外に辛かった、甘かったです(>_<)
ま・・・そんなもんですね、山は(笑)

市はお金かけて何をやっているんだか
真新しい小屋も鍵が掛かったままで
もったいない
ちゃんと整備すれば何とかなるでしょうに・・・
と愚痴を言い出すと止まりません

で、楽しみなコースよろしくね(^_-)-☆
YAMA
2012年09月17日 07:08
みれさん、おはようさん♪
お~旗護山に行かれたんですね。
私も一度行きたかったコースです。
蜘蛛の巣にはホント悩まされます。
なにか良い方法はないかしら...

お疲れさま~
Fumi
2012年09月17日 16:16
超楽しそう♪(^^)

「行ってみよう」「やってみよう」
そんな自分の心の動きに素直に従うのって、
やったら楽しいだろうなと分っていても中々一歩が出ないものです。
大人になると(笑)^^;

上手に遊んでおられますね。
素晴らしいコースです。^^
みれ
2012年09月17日 16:51
YAMAさん、おかえりなさい
旗護山はずっと考えていましたが
近すぎて機会を逃していました
MTBでは登山者が少ないことが条件ですので
ここは良いかもしれませんね

くもの巣はアレルギーの原因の一つなので
相当の注意が必要です
みれ
2012年09月17日 17:00
Fumiさん、コメントありがとうございます
MTBは特にワクワク感がたまりません
まさしく冒険ですね~
そしていつも子供みたいに遊びます(笑)
今年はクマが多いとか?
そういった意味でもドキドキでした。

本当はロードでスマートに走り込みたいのですよ

この記事へのトラックバック