味真野のバイカモ&トミヨ

Jun 12.2012


午後から久しぶりに武生方面に行く予定です。

自転車や山スキーの達人のおうちに伺うのです。

私も以前はガーデニングが大好きでしたが

山や自転車に没頭するあまり、すっかり放ったらかし・・・

そろそろガーデニングも復活しなきゃってことで

水仙の球根を堀出したら分けてくださいとお願いしていました。

たくさん採れたということで、さっそく伺うことに

周辺も散策したいので、MTBを積み込みます






こういう時はクロスバイクとかMTBは便利ですね。

ロードもフラットのペダルだと気軽でいいけれど。

それにロードだと何故か ジャージを着なきゃ みたいな気になるし(笑)

でも最近では街乗りの感覚でのウエアもいろいろあるみたいなので

ネットでいろいろ調べていたりしています。

ピッチピチタイトなジャージのマジなロード乗りもイイけど

おしゃれな自転車乗りに憧れます

普段着で気軽にロードにも乗れる ちょい乗り感覚 がいいなぁ~

その方が気軽だしおしゃれ、日常的だよね。






おっと、少し話が逸れましたが

とにかくお出かけでーーーす






その前に

以前から気になっていた 「治左川のバイカモ」 を見に行く事にします。

醒ヶ井のバイカモが有名で、今年も行くつもりですが

米原までは少し遠い。

霊仙山の帰りに寄るとか

琵琶湖からロードで行っちゃうとか

どうせ行くならローザンベリーでランチもしたい

とか、欲がでるってもんです(笑)


なので今日はお手軽に近くでも見られる味真野に行くことに決定

って一人でですが・・・





少し早めに敦賀を出発、武生IC近くで駐車スペース確保(~_~;)

自転車を下ろして準備完了。

土地勘がないので適当に走ります。

すぐに治左川の道標を見つけました。

キレイな水がないと育たないという

「バイカモ」と「トミヨの生息地」でもある治左川ですが

周辺には工場があるのですね・・・匂いがかなり気になりました。

住民の方はもう慣れていらっしゃるんでしょうね・・・

私はちょっと・・・辛いかな・・・でした




庚申の水や神社を見たりしながらうろうろしていると

キレイな川の流れがありました。

近くの人が出てきて「トミヨ」の水槽の説明をしてくれました。





       治左川
画像







       バイカモ
画像






       トミヨの水槽
画像





       近付いてみると・・・いました♪
画像







お目当てのバイカモが咲いていて満足満足

まだ時間があるのでもう少し散策してみることに






       味真野散策マップ
画像
 





       毫攝寺(ごうしょうじ)
画像






画像







       城福寺庭園前
画像






       庭園の中にはキレイなお花が
画像








       小丸城跡
画像






周辺には他にも神社やお寺、その跡など見所がいっぱいでした。

味真野小学校の一本桜も有名です。

咲いている時期にまた来なければ 

この周辺は歴史の道という看板で案内してあり

とてもわかりやすくなっています。

次は敦賀からロードで来てみたいと思います。

「万葉ロマンの道」から「味真野苑」「万葉菊花苑」など

まだまだ見所がいっぱいありそうです。

もう少し足を伸ばして池田まで行けるといいな。





時間が押し迫ってきたので駐車場に戻ります。

MTBを積んで、次は武生へGO~

その前に、お腹が空いたのでコンビニでおにぎり購入。

もしかしたら ポタ とかあるだろうし(笑)





この後はこちら






   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック