冬の海・・・さぶっ(>_<)

12/7(火)



親としての大仕事・・・
時間に追われて
家事に追われて

正直、自分の時よりも
そして前回よりも疲れました。
それでも嬉しい毎日

その大仕事も一段落し
よっしゃー
とばかりに山に行きまくってました。

まずは行き先を決め、どのルートから行こうか考えます。
そして決行。
GPSを片手に地図とニラメッコ。
そして藪をこぎ、山頂を目指す。
低山ですが、尾根を一つ間違えただけで命取りです。
真剣勝負!


   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


まるで子供のように探検気分!
そして気が付いたら冷たい冬の風が吹いていました。


そして山に行くために峠道を走行していると
ローディに出会います。


でも、この時期は寒すぎ・・・


冬って、みんなどんな服装で走ってる?


分からないことだらけなので、ネットで調べてみる。
なるほど、山と同じで冬用のウエアや便利なグッズがあるのね。


でもなにせ全てのサイズが小さいのですぐに手に入らない。
どんだけ待てば届くねん!って感じですわ。


隣町まで行き、ショップで聞いてみます。
やっぱ小さいサイズは気に入ったものがないし
入手も難しいや・・・
それに財布が軽すぎてイイのが買えません。


それで




       とりあえずこれを購入
画像







ウエアは夏用で対応
山の冬用インナーとレッグウォーマー等でカバーし
ウインドブレーカーを着用。
要するに重ね着ってやつですわね。



長袖ウエアが届くまで
しばらくはこれで何とかなるやろ
試しに走ってみよ




ふるさと街道~関峠~水晶浜~馬の背峠トンネル~沓見~自宅






       説明はいらんでしょ・・・
画像






       サーファー参上
画像







海岸線を走っていると、時々突風に煽られます。
ふらふら~とよろけるので大変危険!
ちゃんと走らな・・・と力が入って肩が凝る(笑)


そして先ほどのシューズカバーですが
ま・・・
秋口はいいでしょうが、私的にこの時期は無理ですね
足先がジンジンします。
やはり、ちゃんと全部をカバーするもの。
風を通さない生地のものを購入します。


でもチャリは楽しい
山とは少し違う感覚。
すごい頑張ってるって感じ。


そう・・・
北陸の冬は空が鉛色で寒々しいのです。
それを見ているだけで辛いという友人もいます。
でもそうしていると全てが辛くなりますから
動きましょう~~(笑)


山も良いし、晴れた日はなるべくチャリに乗ろう。
寒さに負けないように





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Fumi
2010年12月11日 12:53
やっと自転車に戻って?きましたね。^^

私はフルカバーのシューズカバーに、
ホームセンターで買った農作業の方用の防寒ソックスみたいなやつ(笑)です。

あったかい格好さえしていれば、
楽しいのは冬もいっしょですね♪
みれ
2010年12月11日 23:58
Fumiさん、こんばんわ。
やっと戻ってきました(^^ゞ
ホームセンターで!!使えるものって
身近にあるものなんですね。
また見に行ってみます。
冬山より寒い自転車は・・・
でもそれなりに工夫すれば
走れる気がします。
またいろいろ教えてくださいm(__)m

この記事へのトラックバック