ひとりでできるもん in 美ヶ原

8/29(日)



前日の乗鞍スカイラインは時間的にはかなり短かったので
それほどの疲れはないと思っていました。
でも朝起きてみると体がだる~い

車の周りを歩いてみます、筋肉痛はない
ドリンク剤でも飲んでみるか
少し元気になった気がします。


暖かいコーヒーを入れて
パンにハムとトマトと野菜を挟んでサンドイッチにします。
ヨーグルトを食べてよっしゃ!


自転車を組み、空気を入れて準備。
駐車場には他に2名ほど自転車の人が準備中です。
一人が颯爽と駆け上がりました、すごっ







       AM7:15 朝の美鈴湖
       のんびりした雰囲気なのでイマイチ盛り上がりません
画像







出だしからいきなり坂です、ずっと坂です。
どこまで続くんでしょうか・・・止まることももったいないけど
止まらないと倒れてしまいそう。
スピンカーブがやたらしんどいです。
道は狭く、結構車も通るので注意が必要です。
昨日みたいに道幅を全部使って楽に登れるはずの
ゆるゆるジグザグ走行は怖くてできませんでした。
必死のパッチです。






       ここからも「やりほ~~」が拝めます。
画像







       上田方面、ビーナスラインなどの分岐(武石峠)      
画像






写真が少ないのですぐのように感じるかもしれませんが、かなりキツイです。
九十九折れの車道は永遠に続くかと思いました。
しかも樹林帯なのでキツネにつままれたみたいに同じ道に思えます。
途中何度もくじけそうになり、休憩ばかりです。
止まる場所も考えないと、次の出発の一漕ぎが辛いので・・・
狭い車道を観光の車やバイクが走ります。
正直、怖いです。
車よりバイクの人のほうが優しかった・・・
車はクラクションを鳴らしたりわざと迫ってきたりしてイジワル。
私も以前はそんななのかなぁと思い反省しました。






       武石峠を過ぎるとあと少し、視界が広がってきます
画像







       スカイラインの稜線に出ました
画像







       北アルプスかな・・・綺麗
画像







       素晴らしいでしょ、ゴール間近       
画像

       





       ゴール!AM9:15 ちょうど2時間もかかったことになります。
画像






上には駐車場と自然保護センターや売店があります。
そこの人が出勤の時に私を見かけたそうです。
あまりに辛そうに登っていたので、きっとリタイアだろうと思ってたって。
来たんだね、頑張たね、と誉めてくれました。
観光客の人達も「女性一人で凄いね」って。
チョッピリ涙が出そうになったりして・・・
声を掛けてくれた皆さん、ありがとう






       ご褒美のアイスクリーム
画像
 





美しの塔まで登り、美術館のほうに下ることもできるみたいですが
今ひとつ距離がわからないので無理はしないことにしました。
帰ってから調べると、行けば良かったかなと少し後悔しています。
秋に、また行こう。
今度は浅間温泉からだ・・・







       牛がのんびりと牧草を食べていました
画像







       少しアップダウンがありますが、帰りは気になりません。
画像







       マツムシソウがたくさん咲いていました
       (登りでは見る余裕がありませんでした)
画像







       AM10:40 美鈴湖に到着です、やったー!       
画像







登りものろのろと・・・上でものんびりと休憩したのですが
ずいぶんと時間が余りました。
登山と違って時間の使い方が難しい。
それにしても自転車って、一日を有効に使えるのですね。
まぁ・・歩くより早いんだから、当たり前と言えば当たり前ですが。
私の場合は歩くのとあまり変わりないかも?!

美鈴湖でも自転車を拭いたり、片付けたり
暖かいコーヒーを入れておやつを食べたり
とてもゆったりとした時間を過ごしました。
贅沢なひと時です~いいのでしょうかって感じでした(笑)


どのコースで帰るか迷いましたが
帰りにお蕎麦屋さんに寄りたかったので平湯に戻ることにしました。
安房峠トンネルが無料ですから

ところが今日は全日本マウンテンサイクリングin乗鞍という大会があり
反対方向は大渋滞でした。
私は影響なくスイスイ帰れましたけど。
でもすごいな・・・いろんな意味で。


というわけで、二日間素晴らしい天気になり
最高の景色も見ることができ、幸せでした。

課題は多くありますが、とりあえず無事に帰宅。
ありがとうございました、感謝・・・




             

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

YAMA
2010年09月04日 19:56
美ヶ原、また行きたいです。浅間温泉からは
ウルトラクラスの激坂なので、美鈴湖からで
正解ですよ。でも、牧場を歩いてビーナスラインを
下って一周するなら、下から登らないといけないです。
次、行きますか(笑)
山たまご。
2010年09月04日 22:41
こんにちは。8/28土曜の夜、ナビに従い浅間温泉から美鈴湖に車を走らせました。するとそこにロードレースのため通行止めの看板。仕方なくそこから超大回りして武石峠の東にある武石観光センターで車中泊しました。翌日、焼石沢から美ケ原に登ったのですが、みれさんも走頂されていたとは驚きました。乗鞍岳と連日の走りでそのスタミナに感心することと皮膚が良く剥けないものだと感心します。夏はレースの季節なんでしょうね。
みれ
2010年09月06日 12:29
YAMAさん、あのコース帰ってから調べてみると
超激坂ということでびっくりでした。
やはり美鈴湖からで正解でした~(笑)
それでも私にはヒ~コラで大変でしたよ。
いつかは一周もしてみたいです。
その時はよろしくお願いします(^_^;)
みれ
2010年09月06日 12:37
山たまごさん、お久しぶりです。
あの日、同じところに?!すごい偶然です。
ニアミスですね、山の世界はホント狭い!
あの看板は別の大会だったと思います。
通行止めは深夜までで翌朝には通れましたよ。
上の駐車場でリュック姿の登山者がたくさん
いたので私も登りたい衝動に駆られました(笑)
日焼けは。。。もう諦めています。
スタミナ?は粗食に限ります。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

この記事へのトラックバック